ワイ、ニートブログ1位の人にディスられた模様。/ ニート最強Tシャツ、爆誕!!!

ブログ

ニートブログランキング1位の人が、このブログをすごく気にしていた事が判明。

今日の無気力雑記(2020-12-14「実家が太いのは大きな才能」だとか、そんなタイトルw)をチラっと見たら、何やらブロガーのmutrとかいう30代ニートが、俺の事をディスっていたようだった。

後から記事を改変されるかもしれんが、一応リンクを貼っておこう。
(彼の記事を読みたい人は上のリンクからどうぞ)

これで彼が、俺のブログの愛読者という事がハッキリした。

少し前に俺は、こんな記事を書いて、そこで彼の事も少し書いたのだが・・・↓

借金持ちがまたパチスロに / ニートブログ巡回して思ったこと。
余裕で負けました。どもです、いちのZenでございます。一昨日はパチスロ行って5千円だけ勝った事は、2つ前の記事に書きました。一度勝つと、その快感がクセになってまた通うようになっちゃうのが人間ですよね。『またおいしい思いができるのか...

前回は、あえて大人として手加減して書いてあげたのに、これだよ。

こんな沸点の高い奴には逆に読まないでいただきたい・・・。

シャアノゼン
シャアノゼン

mutr君、読まないでくれたまえ

そんな辛辣に批判したつもりはなかったので、まさかこんな敏感に反応してくるとは思わなかった。

よほどヒマ人なのか、他人からの評価を異常に気にするタチなのか・・・?

でも、それでも彼はまた、俺のブログを読みに来るのかもしれない。

きっと無職でヒマだから、ニートブログを巡回しているのだろう。

まぁ俺も、あまりエラソーに他人の評価とかすべきじゃなかったかもな、と反省はしている。

決して威張るつもりはないんだけど、上から目線に見えたのなら申し訳なかったと思います。

いちのZen
いちのZen

というか、ニートランキング1位の人に「ニート感半端ない」と書いただけで何故怒るんだ?(謎)

自分のレビューとか勝手にされた時の考え方

もし自分のことを勝手にあーだこーだと書かれて不快に思った人は、こう考えてみてはどうだろう?

「自分は芸能人のように注目されているんだな」・・・と。

こう考えれば、他人から色々書かれることも悪い気はしないのではないか。(特に目立ちたがりの人は)

ましてや、広告を貼っているブロガーさんは、ネットでの注目度が上がった方がブログ収益も増えてメリットがあるはず。

てっきり彼は炎上商法を得意とするものだと思っていたが、あの程度書かれたぐらいで本気で頭にきたのだろうか?

病的なほどプライドが高く、それゆえに外で働けなくなったのかもしれない。

 

基本的に俺も自分の事で忙しいので、mutrみたいな成功者ぶってるニートのブログなんぞ読んでるヒマはないんだけどね。

もしまた俺の事を批判したくなったら、その時はせめて、俺のブログ名とリンクを貼って欲しいものだ。あと、どうせならもっと有名になってからディスってほしい、その方が宣伝になるからね。

自分のことを、「実家金持ちの高身長イケメン・お前ら嫉妬してるのか?」と豪語するmutr。これがどうも冗談ではないらしい

その勢いでナンパもやってみるといいよ。現実が分かるから。

シャアノゼン
シャアノゼン

ナンパしてみたいんだろ? 早くやれよ、どうした?イケメンなら余裕のはず
だが君には、現実を知る勇気はないだろうな。

何故か八九寺っぽいツイートをするmutr、その心理とは?

彼は何故か、「起きまみた」とか八九寺風のツイートをしていた。

俺も前に何回かこうしたツイートをしていたので、俺のマネをしたかったのかなぁ?

いちのZen
いちのZen

八九寺Tシャツ作ってやろうか?(笑)

でも彼は特にアニオタという感じでもなさそうだ。多分、俺に構って欲しかったんだろう・・・。

 

「いいね」もせずに、申し訳ないとは思ったけど今の所は、なんとなく彼をフォローする気にならなくてね。

自意識過剰なところも伺える。長期間引きこもりニートをやっていると、このように精神を病みがちなので気をつけましょう。

彼は自分一人の世界に閉じこもって自己満足な発信を続けているようだけど、それでもフォロワーが4000人近くもいる。それはまあ、コツコツ努力と継続の結果であろう。

彼のツイートを見てると、「いいね!」が大体0~5の間ぐらい、10もつくことは珍しい。

たとえばフォロワー4000人で4いいね!だと、フォロワー数で割ったいいね率=0.1%。

俺は今フォロワーが50人以下しか居ないが、つい最近投稿した絵に、「5いいね!」がついた。

これは現在のフォロワー数から考えたら、フォロワー数で割ったいいね率=10%という驚異的な数字だから、誇ってよい事だと思う。

『数だけのフォロワーなど意味がない』と、mutr自身も言っていたからね。(笑)

とはいえこれは、イラストの力というか、コンテンツの力も大きいとは思うけどね。


色々俺のことを批判していたようだけど、結局、ブログ収益についてはノーコメントのまま。やはり実家を出られるほどの収益は稼げていない事が、彼の記事から分かった。

正直、気の毒に思う。

ナメられて悔しい気持ちはわかる。それは俺も同じだ。

俺も大人だから、もうそういった事を詮索するのはこれきりにしようと思います。

それでも、ウソのデータを並べる詐欺師よりはマシだと思うよ。

彼も成功者のフリをしているから詐欺師に近いっちゃ近いんだけど、ある意味バカ正直なようだから彼はプロの詐欺師にはなれないだろう。

ツイートを見てると、全然暮らしぶりが金持ちのボンボンという風ではないからね。

イオンに行ってきたとか、本屋で立ち読みしてきたとか、非常に地味である・・・。

ニートのための最強ニートTシャツを作ってみた。

今回俺は、彼のような気が強いニートにピッタリのTシャツをデザインしてみました。

正直、半分ジョークで作ったようなものだから、買ってくれる人がいるかどうかは分からないが。

いちのZen
いちのZen

正直、裏面の文字がポイントだと思っています。
(もしご希望があれば、コメント頂ければあなただけのオリジナル文字に変える事も可能です!)

mutrがこれを買うだけの度量とマネーはあるだろうか?多分ないな。。。

まあ、俺も嫌味とも取れるような事を書いてしまったし、それは仕方がない。

これはたとえばパチンカスとか若いニート、不良、ナルシストの他、ニート・無職系Youtuberなどが着ても映えるんじゃないかなぁ、と思うんだけど・・・どうかな?

なにはともあれ、俺ブランドの第一号商品の誕生だ。

そのうち本当に抱き枕カバーとかも作ってみようかな^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました