アラフォーおじさんが800m走に挑戦した結果!

ブログ

いちのZenです。ネットである人が、「スタミナをつけるには800mを3分切るぐらいのペースで走ると良い」と言っていたので、それをやってみました。

なお、自分は日ごろから筋トレはしていますが、夏場は暑かったのもあり、ずっとジョギングや水泳などの持久力が必要な運動はしていませんでした。

でも学生の頃は足が速かった方で、中学の時1500m走りがたしか5:47ぐらいだったような気がします。

なので800mを3分以内はいきなりでもできるかな?と思ったんですが・・・

実際やってみたら、後半でバテて失速して3:17という結果に。

子供の頃は足が速かったとはいえ、

人から走らされるのは嫌いで、陸上大会の選手に選ばれたりもしましたが、練習は嫌いでした。あくまでも自分のペースで走るのが好きなんであって、競争して限界ギリギリのしんどい徒競走が好きなわけではなかったのです。(ついでに陸上部でもありませんでした)

特に800mは、しんどいイメージがあって好きじゃなかったです。

しかし、アラフォーになった今、なるべく若さを保っていたいし、時間を節約したい思いもある。それなら800m走はうってつけ・・・かもしれない。

中学の頃の自分に勝てたら理想なので、中学の頃の1500mのタイムから逆算して、800mを3:05切れるよう頑張っていきたいと思います。

でも距離も短い事だし、きりのいい所でやはり3分ジャストを切れたらいいなぁ。

できるだけ週3回は走るようにしたいです。

 

後半失速しないようになれれば、たぶん10秒ぐらいは短縮できるんじゃないかなぁ?

3分切れるかどうかは、ちょっと分かりませんが。

元SAS教官のキートン・山田・タイチだったら、40代でもそのぐらいは余裕でやってのけそうです。

 

まぁそれを言っていたのは本格的にスポーツをやっているっぽい20代の人でしたが、負けたくないしダイエットにもなりそうなのでがんばってみます(・∀・)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました