だらけすぎてヤバい!超集中力を目覚めさせていく。

ブログ

タイトル通りなんだけど、創作の作業に取り組もうと思っても、それがなかなか思うようにはかどらず、無職にも関わらず結局一日の中で一度もペンを持たず、PCを立ち上げずに終わるという日もあったりして、思うように自分のやるべきことに集中できていない。

(そういう日でも読書や関連する動画を観たりして勉強はしてるんだけど、実際に作業を進めなければ作品は生み出せないからだ。)

「これはヤバい」という事で、でもちょうどDaigo氏の良い本に出合ったので、早速それに書いてあった事を実践していくつもりだ。

スポンサーリンク

余計なものはとにかく省く!

脳はちょっとした選択をするだけでも、少しずつウィルパワー(意志の力、集中力)を消耗しているらしい。たとえば、「今日はどの服を着ようか」とか、「今からチョコを食べようか、それともアイスにしようか」といった事でもだ。

なので、自分のPCのデスクトップや開いているサイト、入れているアプリや、机周りに置いてあるモノなど、こういったものも全て、自分が取り組みたい作業に不要なものはすべて目に見えない場所に片づけておくべき、ということだ。

ちなみに自分は今、ブラウザでサイトが7~8のタブグループ、ゆうに100を超えるサイトを常に開いている状態だ・・・また、デスクトップもアイコンでいっぱいです。

このようなPC環境はぜひとも整理して、シンプルにしていきたい。場合によっては、自分のやりたい作業専用に別にPCを買っても良いかもしれない。(お金に余裕があれば)

また、同じ意味で部屋の掃除や整理整頓も大事だ。

他にも姿勢、運動、食生活、脳への暗示による効果など、いろいろ試してみたくなるような事が書いてあった。この本を参考に、自分の生産力を爆上げしていきたい。

デスクワークは早死にする確率が上がってしまう?どうすれば良い?

あと、『デスクワークの人は15分に1回、立ち上がると良い』らしい。とある統計調査では、デスクワークの人の方が15年以内に死ぬ確率が40%だか高かったらしい。んで、それを防ぐ意味でも、15分に1回は立ち上がるようにすると集中力をキープする意味でも良いとの事だ。

なので自分は、あえて飲み物やお菓子などを、自分の座っている席からは手の届かない位置に置くようにした。これでちょっとドリンクを飲みたい時などにも立ち上がる事になる。

ダメ人間のサイトばかり見ているとどうなるか?

それと、最近は何故かばっ●●太郎とかマー●ーのようなサイトを毎日チェックしちゃってるんだけど、これも自分には悪い影響を与えている可能性があると思いました。

どうしてそういう人のブログを見てしまうのか?分からないが、多分どこかしら自分と共通点を感じたり、または優越感を感じられたりするのが心地よいからかもしれない。

でも、自分よりダメな人を見つけて、見下してみても自分の生産性が上がるわけではないだろう。むしろ自分の向上心ややる気に悪影響を与えてしまう可能性が大きい。

というわけで、読むべきものにも気を遣ってみようと思った次第であります。

そもそもが、日に何度もそういう人のサイトを開いている時点で何かがおかしい。やるべきことに集中できてないし、そいつらと同じ色に染まりかけている危険信号と思うべきであろう。

俺は何も達成できないダメ人間のまま終わるつもりはない。気を引き締めていこうと思う。

食っちゃ寝の生活を改善していく

最近は特に、寝すぎと感じている。また、昼間に昼寝しすぎると、早寝早起きにしたいと思っても今度は夜の寝つきが悪くなったりして生活リズムが壊れていく悪循環だ。

人の睡眠リズムは、うまれつき4パターンがあるらしい。ちなみに俺は今、晩飯後の23時前に一回寝て、2時前に起きて深夜にこれを書いているんだけど、もしかしたら夜型タイプ(オオカミ型)なのかもしれない。

だれもが早寝早起きの生活リズムに向いているわけではないって事なのかもしれない。自分のパフォーマンスをもっとも発揮しやすい生活リズムで生きられたらいいですね。

それはそうとして、昼寝のしすぎとか食後に横になりたくなるのもなんとかしないといかん。これについては、上で紹介した本に「睡眠」の章もあるので、そこを参考にしつつ改善していくつもりです。また、進捗など報告できれば。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました