グズな人でもやるべき事を進められる方法3選

自分はやるべき事があってもつい後回しにしてしまったりして、結局その日やるはずだったことが何もできずに終わる・・・なんてことがよくあったのですが、ある人から教わったこの方法を取り入れる事で、以前よりも「やるべき事」を進められるようになったと感じています。

今回はそのオススメの方法について解説します↓

1:大事なことは「今すぐ」とりかかれ!

たとえば自分の場合だと、やるべき作業が分かっていても、

いちのZen
いちのZen

まだ午前中だし、まずはヘルシーにジョギングでもしてこよう・・・

いちのZen
いちのZen

シャワー浴びて、ちょっと一休み♪

いちのZen
いちのZen

お昼にしよう。少し昼寝しようかな・・・

いちのZen
いちのZen

ずいぶん寝ちゃったな。少し読書してからはじめようかな

いちのZen
いちのZen

もう夕方だ!!ヤバイ・・・

こんな風になったりします。

なので、大事なことが分かっているなら、その他のすべての重要でない事は後回しにして、一番大事なことから真っ先に取り掛かるのが良いです。それこそ、朝起きたらすぐに始めるぐらいでも良いと思います。

2:作業の1%だけでいいから、「まず動く」

やるべき事が分かっていても、(けっこう大変だな、面倒くさいな・・・)と思うと、後回しにしちゃって結局やらず終いになったりします。これを防ぐには、

やるべき事の1%だけでもいいから、とりあえず始めるのが良いのです。

たとえば、「本を一冊読む」なら → 『まず1ページ読む』
PCで作業する(でもPC立ち上げるのが面倒くさい)なら → 『PCの電源を入れて、とりあえず5分だけ作業する』

こんな感じです。

たとえ1%でも、人って一度とりかかり始めると、そのまま勢いというか惰性・慣性の法則(?)で、そのまま継続しちゃうものなのです。だから”1%だけでも進めればOK”,と思って動くと、実際にはそのままどんどん作業を進めることになるのでとてもオススメです☆

3:それをやった場合のメリットと、やらなかった場合のデメリットを思いつく限り書き出してみよう

これをやっておくと、やらないとどれだけ損するのかがよくわかるので、モチベーションUPにつながります。自分は1と2だけでもかなり変わりましたが、こちらも意外と効果があるようなので、自分もやってみようと思います~

 

以上、今回はどんなダメ人間やグズやノロマでも、やるべき事を進められるコツについて解説しました。

 

自分に革命を起こしていきましょう・・・!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました