イラスト練習 / 羽川のエッチなアレがAmaz●nに!?

スポンサーリンク

最近描いた練習絵です

最近描いたアナログイラストの練習絵を晒していきます↓

 

↑これ、変な角度ですがなんのキャラが分かりますかね?(笑)

↑ToLoveるの西園寺です。いい構図だなと思い、模写しました。

 

これはいかにも練習って感じしますよね。(あっ、チ●ビ自主規制忘れた・・・)


はじめて忍描いた気がする・・・

これにコピックや色鉛筆で色塗ってみたバージョンがこちら!↓↓

黄色のコピックが切れかかっていたり、まだアナログの塗りには慣れてないのもあって微妙かもですが、PCに取り込んだ際に少しだけクリスタで修正もしちゃっています。(なので完全なアナログ絵ではなくなってしまいました。)

これは線画はシャープペンのままですが、もしヤフオクとかに出品するんであれば、シャーペンではなくコピック・マルチライナー等のペンで書きます。

 

巨乳の委員長はお好きですか?

スポンサーリンク

今マガジンで連載やってるということは、物語シリーズはオワコンではないと考えても良いのかなぁ?と・・・

マガジンの化物語は絵が超絶うまいマンガ家さんが描いている。これを週刊連載って、やっぱり週刊誌のマンガ家さんはすげーわと思いました。でも、原作ありきの漫画ですね。
最近の漫画は、原作と絵が別担当の合作パターンはわりと多い印象。

Amazonで羽川のフィギュアとか見たけど、ポーズが超可愛くて欲しくなっちゃいました。

ちなみに↑の羽川の可動式フィギュアはこちら(Amazon)

いちのZen
いちのZen

誰か買ってくれ~

なんという愛らしいポーズでしょうか!可動式だし、別にこのポーズで販売してるわけじゃないんだろうけど、撮影した人は分かってるなぁ!

でもこの羽川の笑顔を観ていたら、なぜか

いちのZen
いちのZen

人間は皆、年を取っていくんだよね。。。

と思いました

この羽川がおばさんになってほうれい線にシワの入った顔がリアルに想像できたからだ。

 


自分もお絵描き練習用を兼ねてこれまで5個ぐらいフィギュア買いましたが、それらはすべてゲーセンのプライズ用か、2千円ぐらいのやつです。この価格帯だと出来は良いのもあるけど、可動式のはないようです。

一個ぐらい可動式のフィギュアも欲しいというのが本音ですね。

フィギュアとか気が付けば5個も持ってるし、だいぶオタッキーになってきたなと思いますが、これで良いのです。
イラストや漫画で食っていきたいのなら、オタッキーになって当然、むしろ知らない方が「はあ?」って言われる。(多分)

シャアノゼン
シャアノゼン

オタク文化は金になると、私は見ている。

 

羽川の薄い本がAmaz●nに?

そういえば、Amazonに羽川のエロ同人誌的なものがけっこうな値段で売られていました↓

こんなんAm●zonで売ってもいいのか?そんなんアリ?

いちのZen
いちのZen

聞いてないよー!!!

しかも、明らかに二次創作なのに、なぜかジャンルが「オリジナル」と書いてあったし・・・

同人誌ってAmazonで販売できるものだったのか?しかし、無数にあると思うんだけどすべてAmazonに登録しても良いんだろうか?

このへん、少し気になりますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました