本当はお金が嫌い? / パチスロとドラクエ好きでサラ金に借金してるおじさん

スポンサーリンク

本当はお金が嫌いかもしれない件について

ども、いちのぜんです。

仮想通貨の方は、まだ油断できないけど今のところは順調ですかね。

これはマジで不労所得になる。借金してるクセになんだけど、”お金に働いてもらってる”感じです。

それがたとえば時給千円であっても、人間じゃないので24時間365日、ぶっ通しで稼いでくれますから。このシステムを強化・安定していければマジで“経済的自由”に近づいていけるだろう。

いちのZen
いちのZen

拙者もいっぱしの投資家に近づきつつあるのかもな・・・。

とはいえ、相場を気にしたり調べ物をしたりはあるので、完全に手放しで儲かるわけじゃないですね。

今はパフォーマンス重視でややリスク高めのデッキ(ポートフォリオ)を組んでいるので、日々チェックも必要だが、もしもっと投資資金が豊富にあれば、攻撃力を下げてリスクの低い(たとえば、ビットコインが暴落しても平気な、防御力重視の)デッキにしても十分生活していけるだけの不労所得を生み出せるだろう。

つまり、金持ちほどますます働かなくても生きていける無双モードを実現しやすくなる。

スポンサーリンク

自分は、金儲けたくて必死に見えてるんじゃないかと思うんですが、

本当はお金が嫌いなのかもしれない。

何故なら、お金さえあればどんなクズ野郎でもそれを使って大概の欲望を満たせるし、ぜいたくな生活ができるからだ。

ここにこの世の不条理を感じないはずもなく・・・。

こういった事を、『何故?どうして?』と、知恵のある人に聞きたくなる。

子供なら、親や先生に聞くかもしれないね。

でも他人に聞いても、所詮その人なりの考えが返ってくるだけだ。

こういう事って、誰かに答えを聞いて納得するよりも、自分の中で煮詰めるというか、慌てずに日々の生活努力の中でじっくりを答えが降りてくるのを待つというのも悪くないんじゃないかと思います。

作家とかクリエイターというのは、そうやって自分なり・自分オリジナルの解を探り、それをコアに作品を作るんじゃないだろうか。

まぁエロ漫画にそこまでの深い思索はいらんかもしれないけどね!(笑)

いちのZen
いちのZen

ちょうどエヴァの映画を観てきたので、今ちょっと中二病みたいな頭になってるかも。

パチスロとドラクエ好きでサラ金に借金してるおじさんって、もしや…?

それはそうと、たまたまマーシーのブログを読んでいたら、こんなコメントがあった。

まともに働けないんだね。
これからどうするの?
非生産的で自堕落な生活楽しいか?
パチンコパチスロサラ金おじさん、星ドラおじさんことマハポーシャより残念だね。

これを読んだとき、一瞬 

『これは俺のことを言っているんじゃないか?』 と思ったのです

”パチスロ” ”サラ金” ”星ドラ→ドラクエ好き” ・・・それって全部俺に当てはまってるよね!?と思ったからです

でも、マハポーシャってのが分からない。それでググってみたら、俺のことじゃないと分かりました。このYoutuberさんのことでした(^^; ↓

俺って自意識過剰なところがあって、こういう勘違いをしてしまうことがよくあるんだよね。

実際は誰も俺のことなんか話題にもしていない・・・ 俺のカンなんか外れてる事の方が多いんだろうな、と思っています。

『友達にもニートって言われるし・・・なんなんだよもう・・・!』

※以下略

それにしてもこのYoutuberさんはすごい、底辺でありながら登録者10万人以上。かなり上位のYoutuberだ。当然、かなり稼ぎもあるだろう。まりもんの15倍以上だからね。

こんな人、絶対にただの底辺生活者なんかじゃないよね。これはプロのエンターテイナーの仕業だ。

最近は、パチンコ系Youtuberも、企業が参入していると聞きます。

この人の正体も、本当は企業が運営してるのかもしれない。

突き抜けちゃってるヤツら

スポンサーリンク

プロと言えば、マーシーとかまりもんも、よくウソとか矛盾を指摘されてるけどケロっとしています

どこまでが創作でどこまでが本当なのか?

特にマーシーってのは本当につかみどころがない。

ウソやごまかしの多い人間の言う事は、いちいち真に受けるのはバカらしいなと思う。 

仮にマーシーブログが創作だとして、Youtubeはようやく最近収益化したようだけど、合わせても多分月収10万いくかいかないかぐらいだろう。そう考えるとけっこう大変だね。

本人には悪いけど、正直知能犯みたいなイメージもあるし、なんつーか生活が謎すぎる・・・。

なんにせよ、ダメブロガーで人気のある人ってのは、とにかく普通じゃない。どこかしら突き抜けちゃってる。

多分俺が仮想通貨で不労所得だけで生活できるとしても、そういうのを書いてても読者的にはあまり面白くはないんじゃないかと思う。

とはいえ、それで実際にリッチ&フリーダムな生活が実現してきたら、それはそれで、ある種の成功者として別の層から注目されるようになるんじゃないかと思う。個人的にはそっちの方がいいな。

それはそうと、やるべきことを頑張っていきますかね(´・ω・)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました