4コマ漫画を描いてみた

ブログ

リゼロのレムの4コマ漫画です

いちのZenです。先日描いたばかりのレムのイラストをいじって、クリップスタジオ(クリスタ)で簡単な4コマ漫画を作ってみました↓

くだらん漫画ですいませんw(今回は漫画制作機能のテストのため、2コマ目以降は適当ですw)

ちょっとまだ使い方に慣れてない・・・多分もっと手早くできるやり方があるはずだ。それについてはまた調べてみよう。

ページ管理といった機能は、CLIP STUDIO EX限定の機能です。普通にイラスト描くだけなら安いProの方で十分なんですが、多分今後は漫画も作ると思うので俺はEXを買うつもりです。

(ちなみにクリスタProは約5千円、EXは2万チョイ。買い切りなので、Photoshopを長く使うよりは安く済むでしょう。)

 ▶ CLIP STUDIO PAINT PRO の紹介ページはこちら

 ▶ CLIP STUDIO PAINT EX の紹介ページはこちら

 

まあ、上の4コマぐらいのものは無料のお絵描きソフトでも出来るでしょうが、それでもクリスタはとても便利なので自分は購入する価値があると思っていますw

小学生の頃に見た、不思議な夢。

そういえば思い出した~俺は小学生の頃、漫画家になりたかったんだよね。その頃はドラえもんにハマっていて、藤子不二雄先生をマジリスペクトしていた。

ある時ドラえもんと一緒に冒険する夢を見てとても興奮したんだけど、目が覚めてそれが夢だったと気づいたとき、俺は本当に泣きました。。。

いちのZen
いちのZen

ピュアな少年だったでござるよ・・・

その後だいぶ経って、高校中退後に漫画家になるべくネームを作ってみたんだけど、その作品が完成することはなかった・・・。
そしていつしか俺は、漫画家になる夢を諦めていたー。

 

でも、今は資料や調べ物もインターネットがあるし、クリスタのような便利なソフトもある。昔に比べて漫画家になるための敷居はものすごく下がったと言っていい。

(もちろん、売れっ子になれるかはまた別ですが・・・。)

その頃に不思議な夢を見たんだけど、ドラえもんが言っていた「午後1時になったら上を見てごらん、ボクはそこに居るよ」と。

その時は意味が分からなかったが、その後ユング心理学の夢分析などを学び、あまり夢の内容に固執するのは良くない事だと今は思うけど、その夢は”午後1時=人生の中年期を迎えた頃”という意味ではないか?と自分なりに解釈した。

人生を24時間に凝縮するなら、午後1時は正午というピークを少し過ぎた頃だ。

その頃に天を見上げれば、ドラえもんが居るという・・・

うむ、今考えても実に深い夢だと思う。

色々な解釈が可能だろうが、もしかしたら一つの解釈として、あの頃成りたかった漫画家になれる機会が巡ってきたという事なのかもしれない。

ワイの借金返済計画!

なんにせよ、まだ借金が50万ほど残っている。月一回の通院でも数万円かかるし、まずはなる早でこの借金を返済してしまいたい。でも、漫画やイラストを描く時間はなるべく削りたくない・・・。

なので当面は、時間の自由が利くパチスロで生活費を稼ぎながら一日でも早く自分の作品を完成させ、それを売ることで借金を返済できればと考えています!

(どうしても返済が厳しければ、その場合はアルバイトでもするつもりです。。。)

自分の作品を持つ

イケハヤも言っていたのですが、

成功したければ、自分の作品を持て

自分の作品・・・別に漫画やイラストには限りませんが、作家や芸術家などのクリエイターは自分の作品を販売することで高収入になれる可能性があります。

会社経営者の他にも、クリエイター、専門家(スペシャリスト)、投資家、ビジネスオーナー等は成功しやすい職業と言えるでしょう。

保証された給料などは存在しませんが、今からサラリーマンを目指すよりもずっと夢があります。

在宅ワーク可能だし、漫画やイラストは学歴も職歴も関係ないですからね・・・!

パチスロにしてもそうだけど、どうもワイは普通の勤め人が向いてないのかもしれん。。。

一発逆転に賭ける、生粋のギャンブラーだというのか?早く安定した生活を得て安心したいです・・・。

 

いちのZen
いちのZen

よろしければ下のランキングバナーをポチっとして応援して頂けると嬉しいです(・∀・)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました